« 返信先なんか今のはほんとうにそうしそう | トップページ | 小倉駅って、駅ビルにモノレールが吸い込 »

2018年6月14日 (木)

私の学問遍歴(12)2回目の海外留学―文部科学省長期在外研究員として― ( ブログバトン )

2回目の海外留学は、1994年(平成6年)4月から1995年(平成7年)2月まで、文部科学省の長期在外研究員として、カリフォルニア大学デービス校に10か月間留学しました。同大学では、金田弘光教授に大変お世話になったが、主としてアメリカ経済の産業構造や産業組織に関する実証的な研究を行い、アメリカ経済のサービス化、情報化の実態に関心を持ち、資料収集を行いました。
金田弘光先生
日本に帰国後、アメリカのIT革命が1990年代後半からの労働生産性を高めて、経済の活性化に貢献している度合いの研究を始めるきっかけになりました。

« 返信先なんか今のはほんとうにそうしそう | トップページ | 小倉駅って、駅ビルにモノレールが吸い込 »